Amazonギフト券買取の有料企業を徹底比較

有効期限に注意しましょう

amazonギフト券にはそれぞれ有効期限が定められています。

amazonギフト券の種類によって有効期限は異なりますが、有効期限を過ぎてしまったギフト券は無効になり、使用する事が出来ません。

有効期限は1〜3年となっており、Eメールタイプ・印刷タイプ・グリーティングカードタイプや店頭で販売しているカードタイプは発行日から1年間です。

また、法人向けのギフトカードは発行日から2年間、シートタイプのギフト券は発行日より3年間が有効期限となります。

この期間内に使用すれば問題ありませんが、もし有効期限を過ぎてしまうと1円の価値もなくなってしまいます。その前に使い切るかamazonギフト券買取り業者にギフトを換金してもらいましょう。

もし、まだご使用になられていないamazonギフト券をお持ちでしたら、早めにご使用するかamazonギフト券を買取りしてもらう事をオススメさせて頂きます。

amazonギフト券の有効期限はアカウントに登録した日ではなく、ギフト券を購入した日である事を忘れてはいけません。

プレゼントされた場合でも同じで、プレゼントを贈った人が購入した日から1年間が有効期限になるので気を付けましょう。

有効にamazonギフト券を使う方法としては、amazonギフト券買取り業者にギフトを換金してもらうのも一つの手だと思います。

もし、アマゾンギフト券をプレゼントされてもアマゾンサイトに欲しいものが無い時や、使い方が良く分からない場合などはギフト券買取り業者に換金してもらうのも悪くないと思います。

カードのタイプによって買取率が変わるので、持っているギフト券が何タイプなのか把握しておく必要があります。

また、ここで紹介しているギフト券業者は買取り業者の中でも安心して高還元率で換金してくれる業者なので、是非参考にしてみて下さい。

Copyright (C) amzaonギフト券買取&換金優良企業徹底リサーチ All Rights Reserved.